2015年1〜3月の期間にご協力をいただきました「子どものからだの調査2015(実感調査2015)」の結果がまとまりましたのでご報告申し上げます。

報告書(2016.04.16 修正)ダイジェスト版(2016.04.16 修正)

1978年に行われた最初の実感調査以来、ちょうど10回目の今回の調査でも、子どものからのSOSを感じることができるかと思います。どうぞ、21世紀にこそ真の「子どもの世紀」を実現するために、子どもに関わる各地での議論に本調査結果を大いに活用してくださればと存じます。

2015年12月12・13日の2日間にわたり行われた「第37回子どものからだと心・全国研究会議」はおかげさまで大盛況のうちに終えることができました。ご参加ありがとうございました。

『特別報告』では、5年ごとに行われている「子どものからだの調査2015(実感調査)」の報告、『特別講演』では、福井大学教授の友田明美氏より「いま、子どもの心の育ちを考える!」という内容でご講演いただきました。
そして、今年もワイワイガヤガヤと多くの議論をすることができました。
大会の様子は改めてご報告させていただきます。

 


2017.09.20 第39回子どものからだと心・全国研究会議のご案内
2017.02.17 「子どものからだと心白書2016」のご案内
2016.03.02 「子どものからだと心白書2015」のご案内
2015.08.27 「第2回子どものからだと心・北海道研究会議」の詳細が決まりました
2015.04.07 「第9回子どものからだと心・西日本研究会議」の詳細が決まりました
2015.03.30 「子どものからだと心連絡会議事務局」の宛所および電話番号が変更となりましたのでご注意ください