HOME > 活動内容 > 白書の発行

 
 
 

 

白書の発行について

全国研究会議の討議資料として、毎年12月に『子どものからだと心 白書』を発行しています。

この白書は、「生存」「保護」「発達」「生活」の観点をベースに、「第1部 “証拠”と“筋書き”に基づく今年の子どものからだと心(トピックス)」、「第2部 子どものからだと心の基本統計」、「第3部 講演記録」で構成されており、子どもの“からだと心”に関する国内外の動向や公表されている政府統計などを連絡会議なりに分析した結果、さらには連絡会議独自の調査や会員による調査の結果が数多く盛り込まれています。

   
     
   
画像をクリックすると各年度の目次が表示されます。