HOME > 活動内容 > 役員・規約(名簿)

 
 
 

 

 

子どものからだと心・連絡会議 規約

第1章 総 則
第1条(名称) 本会は、子どものからだと心・連絡会議と称する。
第2条(目的) 本会は、子どものからだと心が豊かに育つことを願い、各地の子どもの状況を連絡しあいながら、子ども達のからだと心の変化を正確にとらえ確かな実践の方途を探ることを目的とする。

第2章 事 業
第3条(事業) 本会は、第2条の目的のために次の事業をおこなう。
  1. 子どものからだと心・サーベランス会議、実践研修会の開催。
  2. 子どものからだと心・全国研究会議の開催。
  3. 会員の研究に資する情報の収集と紹介。
  4. その他、目的達成のために必要な事業。

第3章 組 織
第4条(会員) 会員は、第2条の主旨に賛同し、会費を納入した者とする。
  1. 個人会員:会費を納入した個人。
  2. 賛助会員:賛助会費を納入した個人および団体。
  3. 3年間の未納者は退会とする。
第5条(会計) 会計年度は、1月1日より12月31日までとする。
第6条(会費) 会費は、次のとおりとする。
  1. 個人会員:年額4000円
  2. 賛助会員:年額5000円以上
第7条(役員) 本会には次の役員をおく。
  1. 議長  :1名
     副議長 :3名
  2. 事務局長:1名
  3. 会計  :2名
  4. 会計監査:2名
  5. 全国委員:若干名
  6. 運営委員:若干名
第8条(役員の任務) 役員の任務は次のとおりとする。
  1.議長は、本会を代表し、総会・運営委員会の議長を務める。議長が事故あるときは副議長が代行する。
  2.全国委員は、各地の情報を収集し、本会の事業を推進する。
  3.運営委員は、本会の運営にあたる。
第9条(機関) 本会には、次の機関をおく。
  1.総   会
  2.全国委員会
  3.運営委員会
第10条(役員の選出) 役員は、次の方法で選出する。
  1.役員は、運営委員会が推薦し、総会で承認を受ける。
  2.役員の任期は、総会より翌年の総会までの一年間とする。ただし留任を妨げない。
  3.運営委員は議長が任命する。

第11条(事務局) 本会には、事務局をおく。
  1.事務局は、本会の実務を担当し、事務局長がこれを総括する。
  2.事務局長は、運営委員会で選出し、承認を得る。
  3.事務局員は、運営委員会で推薦する。
  4.事務局は、次の場所におく。
     〒158-8508 東京都世田谷区深沢7-1-1
            日本体育大学 野井研究室気付 TEL&FAX 03(5706)1543

附 則:この規約は、1987年12月1日より施行する。
             1989年12月3日改正する。
             1991年12月1日改正する。
             1995年12月10日改訂する。
             1997年12月14日改訂する。
            2007年12月9日改訂する。